ホーム > 施設の概要

施設の概要

名   所 富田林特別養護老人ホーム 富美ヶ丘荘
開所年月日 昭和56年2月1日
設置・経営主体 社会福祉法人 恩賜財団済生会支部大阪府済生会
事業の種類 特別養護老人ホーム
規模と構成 敷地面積 5,596.27m2
建物面積 6,280.61m2
定員(居室数) 108名 オールユニット(全室個室)
協力病院 富田林病院、田口歯科医院
富美ヶ丘荘の変遷 
昭和56年 2月 大阪府立特別養護老人ホーム 富美ヶ丘荘
(社会福祉法〈第一種社会福祉事業〉及び老人福祉法により設立認可され、大阪府第7番目の府立特別養護老人ホームとして大阪府済生会支部が受託)
  57年10月 ねたきり老人短期保護事業開始(定員2名)
  60年 5月 寝たきり老人入浴サービス事業開始
平成12年 4月 指定介護老人福祉施設 富美ヶ丘荘
(介護保険法により指定)
  14年 4月 富田林特別養護老人ホーム 富美ヶ丘荘
(大阪府が大阪府済生会支部に事業委託)
  27年 4月 ユニット型施設として運用を開始

特別養護老人ホーム 100床

常時介護を必要とし、ご自宅での生活が困難な方に入居していただき、可能な限り自立した日常生活を送るためのお手伝いをいたします。


ショートステイ(短期入所生活介護)8床

介護されているご家族様の方が、病気、事故、介護疲れ、旅行などのため、一時的に介護ができないときに、施設で数日間宿泊していただき、入浴、食事、排泄などの必要な介護、その他日常生活上のお手伝いをいたします。


居宅介護支援事業所

在宅サービスを利用されるときに、ケアマネジャー(介護支援専門員)が、ご本人およびご家族の方と相談し、ご本人に適したケアプランを作成します。 ご希望されるサービスを利用できるように、各サービス事業所との連絡をご本人またはご家族に代わって行います。
 

 


トップへ